外務省国際機関人事センターよりのお知らせ

国際機関幹部候補職員派遣:国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)募集案内

外務省では、国連をはじめとする国際機関への若手日本人(ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー(JPO))の派遣に加え、2017年度から、一定期間以上の特定の職務経験を有するミッドキャリアの日本人の方で、将来的に国際機関の幹部ポストを担い得る方を国際機関に派遣する事業(国際機関幹部候補職員派遣)も行っています。同事業により派遣される日本人職員には、国際機関での経験と実績を積みながら、将来の幹部ポストを獲得していくことが求められています。
このような事業による派遣として、国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)の下記ポストに派遣する日本人職員を募集します。ポストの概要(Post Description)や募集・選考方法などは、ポストの概要(Post Description)や募集・選考方法などは、募集要項をご覧ください。応募締切は日本時間2023年1月3日(火)24時、派遣人数は1人です。

Previous Article